支払う必要のない敷金がわかります

私も知らなかったのですが、敷金として請求された、これらの清掃費用は、じつは貸主が支払うべき費用であり、借主が支払うお金ではないことが、消費者契約法という法律で定められているのです。

この内容は、今回のトラブルで私がおせわになった、敷金返還代行サービスの方が、敷金返還トラブルの被害者の方にむけて書かれた、無料のレポートに詳しく書かれていたので、間違いない情報です。しかしこの程度の根拠をもとに交渉を開始しても相手もプロなのでなかなか簡単にはいかないでしょう。

とりあえず、様々な事例が書いてあって、とても参考になった無料レポートに、貴方も目を通されてみてはいかがでしょうか?

「敷金返還トラブル一発解消テクニック」というホームページへにいっていただき、無料レポートをダウンロードしてみてください。きっとお役に立つと思います。

続きはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。